2010年03月13日

丸出しな日焼け

そろそろ、下地も出来た頃だし、
午後の一番かっかしている時間に日焼けしました。
とにかくハワイの日差しは強い。
風も強いので、体感気温が上がらないので、
いい気になって焼いていると黒いめにあいます。
それもよしですが。
まったくもって、日焼け丸出しです。


そんな中、某所から、従業員の電話。
日焼けしながら、指示丸出しなのです。
まさか、日焼けしているなんて思っていないだろう。

そして、日がかげると、
一瞬、読書をする。
それも、強い日差しで、長く続かない。
目をとじて、
プールサイドで日焼けしたことを想いだす。

小学生から中学生にかけて、
品川駅前のホテルパシフィックのプールに
出かけてた。
なぜって?夏のプールのシーズンパスを
親が買って、おめえたちは、家にいても、うるさいから、
しっかり泳いで来い!というわけで。
たしか、1975年は高輪プリンスのシーズンパスだったような。

そんなことを想いだしながらの今日の日焼け。
途中、うとうとして、
よだれがたれた瞬間に目が覚めた。
ばか丸出しじゃん。
posted by 牛汁(うしじる) at 10:28| Comment(0) | ハワイ徒然日記